Entries

今更ながらアマガミ(PSP版)を三周してみたわけだが……

一周目→絢辻ナカヨシエンド・森島ナカヨシエンド・黒沢バッドエンド
二周目→絢辻スキBESTエンド(森島テキタイ落ち)

○概要
 以下、『アマガミ』を三周目プレイした経過についてお送りします。
 今回は、前回テキタイ落ちさせてしまった森島先輩と一緒にスキBESTエンドを送ることを主目的にします。それと同時並行で、梨穂子のナカヨシエンドを見てみることにします。

※以下の記述には、ゲーム版『アマガミ』本編に関する重大なネタバレが含まれています。ご注意ください。


○プレイ時の操作ルール
 ほぼ前回と同じ感じですね。

・攻略優先度を森島先輩>桜井>その他と設定
・各選択肢は森島先輩を最優先(イベントは全てこなすつもりで)だが、余った分は桜井に振り分ける
・会話イベントは攻略情報参照(ただし梨穂子は会話ヒントが多いので勘でも難しくない)
・辛い展開になっても泣かない(最重要)



○結果
 ……えー、結論から言うと、森島スキ√と桜井スキ√を両方こなしてしまいました。とは言っても、どちらもスキ状態にしたわけではなく、片方だけスキ状態になるようにセーブデータを分けただけなんですけどね。だって仕方ないじゃないですか、梨穂子可愛いんだもん!
 と言うか☆獲得イベントでキスしてくるような娘を無下にはできなかったんや……!

 また、スキ状態のキャラとナカヨシ状態のキャラが混在した場合、

・そもそも☆を取得していないとそのキャラのエンドは迎えられない
・スキ状態の☆を取得していた場合自動的に自宅へ→スキ状態の☆持ちが2人いた場合はスキGOOD/BADエンド、1人しかいない場合はスキBESTエンド
・スキ状態で☆持ちがいない場合、ナカヨシ状態の☆持ち同士で行く・行かないを決める
(優先順序は絢辻→七咲→中多→棚町→森島→桜井)

といった感じになるようです(1行目と2行目は実証済)。実はWikiにも書いてあることなのですが、梨穂子と森島先輩を同時攻略しようとしたのはその検証のためでもあります。

・森島はるか
 最初の予定にあった攻略対象ですね。デアイ→シリアイ→ナカヨシと進めた前々回と異なり、橘さんは最初から猛アタック(告白)しています。【53,41】や【44,34】辺りのイベントで分かると思いますが、彼女は案外慎重派で、よく知らない相手とは付き合いたくないといった考えです。自然な考え……と言うか、彼女の彼氏にはあの忘れっぽい性格を許せるだけの理解力が求められる(はず)ですので、本能的にそれを察していたのでしょう。件のイケメンコンビもなかなかのチャラさでしたので、神回避とすら言えます。この件で、私の中の彼女の株はだいぶ回復しました。
 後、アコガレ状態の時に、会話イベントだけで10個を超えたのには流石に引きました。紳士と淑女同士気が合うのでしょうか?

 スキ状態になった後は、後ろから抱きついてきて「だーれだ?」をやったりするなど、どう見てもカップルだろと言いたくなるような行動が目立ちます。ただ、一緒に昼食を取るなど堂々とした行動を取るのは恥ずかしがったりするなど、謎のいじらしさを発揮したりします。なにこれかわいい
 一方、まさか橘さんと森島先輩との間に過去エピがあるとは思いませんでした(37日目のイベントで判明)。橘さんにとって、12/25はガチで特別な日なようです。他のキャラの攻略時にも要注目……かな?
 また、39日目でまさか(足毛の)剃毛プレイを要求されるとは思いませんでした。それだけでもかなり笑えるところなのですが、よりによって同時攻略していた梨穂子にとっては涙イベントであることを知った時は腹筋が壊れるかと……!

 閑話休題。クリスマスデートの話で〆ましょう。まず森島先輩の場合絢辻さんと違って、クリスマスデートで学校に行きません。その代わりに、なんと二人だけでホテルの一部屋に泊まってしまいます! すげえ!! 


・桜井梨穂子
 梨穂子はかわいいなあ!!!
 ……( ゚д゚)ハッ! いかんいかん、どの口が言っているんだ。絢辻さんのような裏表のない素敵な人以外に気を取られていてどうする!?

 えーっと、こちらの場合、森島先輩の時と違って、ナカヨシエンドとスキBESTエンドを両方共こなしています。前述のとおりセーブデータを分けたからこそできる芸当ですね。
 元より仲が良く、しかも例の茶道部コンビがガッツリ支援してくれるおかげで、(イベント内で)関係がサクサク進みます。
 ナカヨシ√ですら、「二人羽織」「催眠体験」などの2828させられるエピソードがしっかりあるのですが、スキ√だとそれが倍加します。有名なものとしては、「アタック時のポッkポロツキーゲーム」や、

このポルノ野郎!などがありますね。スキ状態の時のイベントってどれもこれももはやカップル同然レベルのものが多すぎだろ爆発しろ! クリスマス? 普通に橘宅→帰り道で〆だけど?

 イベントをこなしていて気づいたのですが、梨穂子って案外……
( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!


○「友人」の存在について
 メインキャラを攻略していると、よく一緒に出てくるサブキャラ(友人)も同時によく見ることになります。主人公(橘純一)に対する梅原、森島先輩に対する塚原先輩、梨穂子に対する伊藤香苗などがそれに当たりますね。イベントをこなすとしみじみ感じますが、どれもこれもいい性格しているわけです
 すぐに思いつくだけでも、告白するフリをして友達の恋路をサポートしたり(梅原)、素直になれない友達を的確に煽ったり(塚原、伊藤)しています。あのキャラにしてこの友人あり、としか言いようがない方ばかりで、「むしろなぜこっちを攻略できないんだ」「なんであの性格でモテないんだ」という声が多いのもうなずけます。
 これは個人的な意見ですが、サブキャラにも余りあるほどの魅力があることが、『アマガミ』が発売から4年経っても愛されている理由なのでしょう。


○どうでもいい備考
・さて問題。このゲームでTASをした場合、最も早く終わらせられる方法は何でしょうか?
 なお、既読スキップはいくらでも使っていいものとします。

1. ☆獲得のため必要最小限のイベントだけ選んでEDを見る
2. ひたすら時間を進めて何もせず日々を過ごす
3. どちらでもない。現実は非情である


 まあ知っている方も多いかと思いますが、正解は3.です。以下、証拠映像。

……これはひどい。

・イベントで、橘さんが柄にもなくクラスの人気者になろうとするイベントがあります(【44,35】)。で、その時の選択肢が「薫の好物を買ってやるか……」か「田中さんに優しく接してみるか……」かの2択なのですが、どちらにしても絢辻さんが出てきて脅されますなにそれこわいつかこの時点で黒辻さんが出てくるとかさすがだぜ……

・休3イベントで、「何気ない選択肢を選ぶと、物陰のキャラのテンションなどが変化する」といったシリーズがあります。まあ真面目に会話イベントしていればほぼ無視できる変化なのですが、イベント【9,37】(神風でスカートが捲れて鼻血を出した男子生徒を橘さんが保健室に連れて行った)でなぜか絢辻さんのテンションが下がった時は流石に
ナズェミテルンディス!!
と思ったものです。


 今回はこれまで。次回は残り三人(棚町・中多・七咲)を攻略する予定です。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ysrken.blog.fc2.com/tb.php/70-289750e9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

YSR

Author:YSR
「YSR」「YSRKEN」「◆YSRKENkO6Y(~2013/08/25)」「◆YSRKEN.ceVZZ(2013/08/26~)」として活動しています。
プログラミングと艦これが趣味です。
プロフ画像はCrystalDiskInfoの水晶雫ちゃんです。
主な創作物についてはhttp://ysrken.blog.fc2.com/blog-entry-76.htmlをご覧ください。

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

総アクセス数

アクセス数

現在の閲覧者数: